オーケー器材株式会社

ダクト部材選定ソフト

《選定手順》

・選択項目①~④を順に選択してください。
・選択した内容で問題なければ⑤推奨ダクトシステム表示ボタンをクリックしてください。
・表示された⑥ダクトシステムでよろしければOKボタンをクリックしてください。
・ダクトシステムを変更されたい場合は戻るをクリックし、変更対象となる①~④の選択肢に戻って変更してください。
・表示された⑥ダクトシステムより「吹出グリル」と「フレキシブルダクト」の種類が変更可能となり、変更の場合は「変更」ボタンをクリックし、表示される一覧表より選択してください。

1

エアコンの種類を選択してください。

2

室内機の機種名を選択してください。

3

吹出口の個数を選択してください。

4

フィルターの種類を選択してください。
(フィルターチャンバが必要になります)
注)1:圧損の大きい高性能フィルターを採用される際は
高静圧タイプの機種を推奨します。
注)2:ビルトイン(下吸込)は「ロングライフフィルター」が標準付属となり、
「高性能フィルター」を使用されない場合フィルターチャンバは必要ありません。

〈参考〉
ロングライフフィルター:平均捕集効率 約50%(重量法)
高性能フィルター(65%):平均捕集効率 約65%(JIS比色法)
高性能フィルター(90%):平均捕集効率 約90%(JIS比色法)
※塵埃濃度0.15mg/m3の場合。 

5

上記選択でよろしければ、以下「推奨ダクトシステム表示」ボタンを押してください。

推奨ダクトシステム表示